MENU
本校の概要
建学の理念 学校長挨拶 沿革 川崎学園ネットワーク 全国エリアでの生徒募集 施設紹介 資料 令和6年度 川崎医科大学附属高等学校 全体構想(3つの方針:グラデュエーション・ポリシー、カリキュラム・ポリシー、アドミッション・ポリシー)〔PDF〕 令和6年度 川崎医科大学附属高等学校 いじめ防止基本方針〔PDF〕 令和6年度 川崎医科大学附属高等学校 運動部活動に係る活動方針〔PDF〕
教育内容
良医をめざす教育「ドクターロード」 現代医学教育博物館研修 医師へのインタビュー メディカルスクール・アワー 3つの附属病院見学 旭川荘研修 テーマスタディ 医科大学体験実習 卒業生講話会 現役で医科大学、医師合格を目指す教育 教育課程 授業・指導方法 講演会 部活動
川崎医科大学への推薦入試制度
オープンスクール・学校説明会等
入試のご案内
受験までの流れ 専願入学試験 一般入学試験 一般入試プレテスト 教科アドバイス 生徒募集要項〔PDF〕 入試調査書ダウンロード 転入学試験 令和6年度専願入学試験・一般入試プレテストにおける感染症対策について 入学試験バス運行について
全寮制スクールライフ
全寮制の特色 一日の生活 年間行事 年間行事
卒業生の活躍
資料請求・お問い合わせ

卒業生講話会「ほんのわずかをもっと長くへ」

2024.02.21

 2月16日(金)夜間、全校生徒を対象に、本校20期生(平成4年卒)で倉敷中央病院消化器内科部長の森脇俊和先生をお招きし、「ほんのわずかをもっと長くへ」という演題で卒業生講話会を行いました。先生は消化器内科で抗がん剤治療を専門とされており、ご自身の経歴をもとに話を進められました。講話の中では抗がん剤の種類や作用、二次治療に用いる抗がん剤の相比較試験などのお話があり、生徒はよく耳を傾けていました。講演後の質問時間には、がん治療に関する生徒の具体的な質問と先生の専門的な応答が交わされるなど、質の高い講演会となりました。