MENU
本校の概要
建学の理念 学校長挨拶 沿革 川崎学園ネットワーク 全国エリアでの生徒募集 施設紹介 資料 令和4年度 川崎医科大学附属高等学校 全体構想(3つの方針:グラデュエーション・ポリシー、カリキュラム・ポリシー、アドミッション・ポリシー)〔PDF〕 川崎医科大学附属高等学校 いじめ防止基本方針〔PDF〕 令和4年度 川崎医科大学附属高等学校 運動部活動に係る活動方針〔PDF〕
教育内容
良医をめざす教育「ドクターロード」 現代医学教育博物館研修 医師へのインタビュー メディカルスクール・アワー テーマスタディ 医科大学体験実習 医師としての自覚や人間性を育むプログラム ドクターロードを終えての生徒の感想 現役で医科大学、医師合格を目指す教育 教育課程 授業・指導方法 講演会 部活動
川崎医科大学への推薦入試制度
オープンスクール・学校説明会等
入試のご案内
受験までの流れ 専願入学試験 一般入学試験 一般入試プレテスト 教科アドバイス 生徒募集要項〔PDF〕 入試調査書ダウンロード 転入学試験 令和6年度専願入学試験・一般入試プレテストにおける感染症対策について 入学試験バス運行について
全寮制スクールライフ
全寮制の特色 一日の生活 年間行事 年間行事
卒業生の活躍
資料請求・お問い合わせ

旭川荘研修

2023.11.24

 11月20日(月)、社会福祉法人旭川荘 障害者支援施設から宮﨑祐子施設長を講師にお招きして「旭川荘研修」を実施しました。研修の目的は、障害者問題を考える上で何が大切かを理解し、医師を目指す上で必要となる人権意識を向上させるというものです。研修ではまず、動画「旭川荘50年の歩み」を視聴し、その後宮﨑さんから利用者の生活の様子や普段の仕事で気をつけていること、また利用者を支援するためには多様な職種間で連携することが大切であることなどを教わりました。生徒たちはワークショップで障害のある利用者の方や患者さんと接するときに心がけたいことなどについて、積極的に話し合って発表するなど、今回の研修全体を通して障害のある方への理解を深めることができたようでした。

 

>>社会福祉法人旭川荘