各教科担当よりアドバイス 数学

毎年、出題内容、出題形式が大きく変わることはありません。
大きい問題として、一次関数や二次関数の問題、方程式の応用問題、図形の合同や相似の証明等の問題が出ています。その他、小問として、基本的な計算力を見る問題や中学校で学習した重要事項の理解を確かめる問題が5~7題出ています。
いずれも中学校で学習したことが理解できていれば解ける問題ばかりですが、ただ、答えを求めるだけでなく、途中の考え方、計算等を書く、いわゆる記述式の問題が多く出ています。